サクナ(長命草)(ボタンボウフウ)

サクナ(長命草)(ボタンボウフウ)

商品説明

沖縄の八重山地域では長命草とも呼ばれ、内臓器官に良い効果があるといわれています。また、魚介類の食中毒防止に刺身のツマとして利用されてきました。 カロテンやビタミンCおよびカルシウムを豊富に含んでおり、昔から風邪や咳止めに利用されてきました。

保存方法

湿らせた新聞紙に包み、ビニール袋に入れて冷蔵保存。

料理例

葉や茎を細かく刻んで和え物や、下葉よりも柔らかい若芽を天ぷらに利用します。独特の香りがあるので、山羊汁や魚汁に入れると臭い消しになります

栄養成分(100gあたり)

  • エネルギー:58㎏cal
  • タンパク質:1.7g
  • 脂質:1.0g
  • カロテン:2550μg
  • ビタミンC:47㎎
  • ビタミンK:194μg
  • 食物繊維7.1g