ハンダマ(水仙寺菜)

ハンダマ(水仙寺菜)

商品説明

葉の表面が緑色、裏側が紫色をしているのが特徴。ビタミンAやK、鉄分、カルシウムの他、葉の部分にはポリフェノールが含まれていて、「血の薬」と呼ばれるように、貧血予防に効果があります。抗酸化作用があるので、活性酸素から体を守り、老化防止に効果があります。 疲労時や風邪の引きはじめに、葉や茎を煎じて飲むと効果的です。

保存方法

湿らせた新聞紙に包み、ビニール袋に入れて冷蔵保存。

料理例

ハンダマとにんにくの胡麻油炒め、ハンダマの酢味噌和え

栄養成分(100gあたり)

  • エネルギー:27kcal
  • リン:41.4mg
  • たんぱく質:1.3g
  • カロテン:2.450μg
  • 脂質:0.4g
  • ビタミンB1: 0.07mg
  • 炭水化物:4.6g
  • ビタミンB2 : 0.09mg
  • カリウム:362mg
  • ビタミンC : 16mg
  • カルシウム:211mg
  • 葉酸:78μg
  • マグネシウム:55mg
  • 食物繊維:4.0g