ゴーヤ

ゴーヤ

商品説明

独特の苦味には「モモルデシン」という成分があり、肝機能を高め、胃腸を刺激して食欲を増進させる作用があると言われる。ビタミンCも豊富で、その量はレモンの約4倍になります。加熱してもこのビタミンCは損なわれません。

保存方法

種を除いてから新聞紙などに包み、冷蔵の野菜室に保存。

料理例

ゴーヤチャンプルー・ゴーヤの天ぷら・ゴーヤの肉詰め・ゴーヤジュースなど

栄養成分(100gあたり)

  • エネルギー:17kcal
  • リン:31mg
  • たんぱく質:1.0g
  • カロテン:160μg
  • 脂質:0.1g
  • ビタミンB1: 0.05mg
  • 炭水化物:3.9g
  • ビタミンB2 : 0.07mg
  • カリウム:260mg
  • ビタミンC : 76mg
  • カルシウム:14mg
  • 葉酸:72μg
  • マグネシウム:14mg
  • 食物繊維:2.6g